本文へスキップ

ドッグライブリー協会は、人と犬の「楽しく健やかな暮らし」をサポートします

採用情報愛犬のための植物療法コース


愛犬のための植物療法

ヨーロッパでは遠い昔から、野に咲く植物を使った「植物(ハーブ)療法」が日常の暮らしに取り入れられてきました。それは特別なものではなく、香りとして楽しんだり、お茶として飲んだり、食卓に並ぶお料理として登場したり、身体の不調や改善のために使ったり。ハーブと生活はとても密接な関係にありました。

では、犬にとってハーブはどうでしょう。
現代の犬たちの食生活はとても豊かなものになってきています。数え切れない種類のドッグフード、手作りごはん。内容もさまざまです。その反面、人間と同じような病気も増えてきています。
ハーブはお薬ではなく、身体のバランスをとることを得意とします。
身体のバランスをとることで身体の持つ力、生命力をアップさせるのです。
病気や不調に負けない身体作りを目指して、犬たちの元気で生き生きとした毎日をサポートする。
それが「愛犬のための植物療法」です。
また、ハーブは病気の犬・不調(未病)を持った犬・まだまだ元気な犬、それぞれに合ったケアが可能です。それぞれのライフステージに合ったケアは、愛犬と毎日一緒にいる飼い主さんだからこそできることです。シニアになってからでも遅くはありません。飼い主さんだからできるハーブケアを愛犬と一緒に始めてみましょう。

愛犬のための植物療法セミナーは、Step.1(基礎)とstep.2(応用)で構成されています

ドッグライブリー協会 愛犬のための植物療法コースの特徴

1. 経験豊かな講師
愛犬の体を心配するご家族の相談を受け、ハーブを使ったケア の提案を、数多く行なって来た講師です。またハーブを気軽に取り入れて、健やかな暮らしに役立ててほしいと、東京や神奈川で、セミナー、ワークショップ、イベント等を行なってきました。丁寧で分かりやすいアドバイス、セミナーには定評があります。季節、体調に合わせたハーブのブレンドを得意とし、ハーブティーの企画、ハーブ商品などの監修なども手がけています。
2. 実際に使えるように
このコースでは、ハーブの知識や効能だけを学ぶものではありません。実際に犬の体にどう働きかけるのかを理解しながら、どう使えば良いのかを学びます。愛犬の健やかな暮らしに役立つハーブブレンド、ブラッシングスプレー、ティンクチャ―、口腔ケアジェル、レスキュークリームなどを実際に作り、使い方を学びます。
3. 少人数制
少人数制度を採用し丁寧な指導を行っています。
4. 終了証書を発行
全回出席をした方には当協会からの終了証書を発行します。

愛犬のための植物療法 Step1

 Step  日程  内容
 Step1−1  Day 1
15:00〜17:00
身体の中からのケア(1)
・ホリスティックケアとハーブ
・メディカルハーブとは
・犬の身体のしくみ
・犬にとってのハーブ
・ハーブの安全性
・ハーブの取り入れ方
・基本のハーブ@
・実習 : 基本ハーブを食べてみる
Step1−2 Day 2
13:00〜15:00
 身体の中からのケア(2)
・みんなでシェアしよう!(基本のハーブを使ってみて)
・日常ケアで使える基本のハーブA
・ドライハーブ以外の取り入れ方
・実習 :愛犬のためのハーブミックスを作ってみよう
自分のためのハーブブレンド作り
 Step1−3 Day 3
13:00〜15:00
 身体の外側からのケア
・犬の嗅覚とハーブの香り
・香りがどう働くの?
・外用で使う有効性
・外用ケアの基剤とその使い方
・実習 うっとりする香りのブラッシングスプレー作り
 受講料  24,000円
実習の材料費、6,000円が受講料に含まれています


愛犬のための植物療法 Step2

 Step  日程  内容
 Step2−1  Day 1 デトックス役立つ植物療法
・肝臓と腎臓の働きと役割
・さまざまな不調の原因
・デトックスに有効なハーブ
・実習 : 愛犬と一緒にハーブチャイ
Step2−2 Day 2  免疫系&お腹の健康に役立つ植物療法
・免疫のしくみ
・免疫へのハーブの働き
・免疫バランスのためのハーブ
・消化器のしくみ
消化器のためのハーブ
・実習 : ハーブティンクチャー作り
 Step2−3  Day 3  心臓を守る植物療法
・心臓の仕事と身体のしくみ
・犬に多い心疾患
・心臓のためのハーブ
実習 : お口のケアジェル作り
 Step2−4  Day 4  皮膚・泌尿器のための植物療法
・皮膚の構造
・皮膚トラブルをどう見る
・皮膚のためのハーブ
・泌尿器のためのハーブ
・実習 : 皮膚のためのレスキューバーム作り
 受講料  32,000円
実習の材料費、8,000円が受講料に含まれています


申込方法
ご参加希望の旨をメールでお知らせください。
メール送付先
info@doglively.com

必要事項
氏名
住所
電話番号
メールアドレス


招待制について
ドッグライブリー協会のセミナーは、「招待制」となっております。
少人数制のため、セミナーの空きを待つ方のために対応していくためです。
希望者が多ければ開催回数を増やすなどしてケースバイケースで行ないます。
参加希望の旨を上記の形式のメールでお送りくださった方は、「招待参加者」となります。日程を決めたのちに、参加希望をお申し出くださった順番で、参加されるかどうかをおたずねします。その日程が合わなければ、その次の開催の時に、優先的にお伺いします。



ご参加の流れ
<参加希望メールをドッグライブリー協会に送付>
※氏名、住所など必要事項を明記

<招待参加者になる>
ドッグライブリー協会からメールが届く

<開催日程が決まった段階で、協会からメールが届く>

<日程を確認し、参加できるか否かを検討>

<参加決定>
※日程が合わなければその旨を連絡 → 次回開催時に、優先的に日程を連絡される

参加希望のメールを協会が受け取りましたら、必ず返信いたします。
2,3日経っても返信が来ない場合はお電話でご確認ください。
TEL 090-2404-4160 寺井

shop info協会情報

ドッグライブリー協会

〒240-0113
神奈川県三浦郡葉山町長柄705-503